破滅のかみさま(仮)進捗報告その8

  • 更新日:2019年04月29日

制作中のゲーム「破滅のかみさま(仮)」に関する進捗報告となります。
今回は残り工程の大まかな流れや、ちょっとしたオマケ機能などもご紹介します。

※最新分の拍手返信もこちらの記事で行っています。

前回は演出設定をして18禁イベントを完成させる段階と書きましたが、現在もこれを進めています。
いまは4章後半の作業をしており、これが終われば5章・6章作業に入る予定です。

この演出設定が終わると、
そこからは未完成になっている要素を埋めていくような形になります。
それでも先は長いのですが、今後の工程は以下のようなイメージです。

・4章残り/5章/6章の演出設定
・エンディング関連作業
・一般会話の作成と設定
・モブキャラ配置やマップの細かい調整など
・この辺り?で体験版配信
・回想部屋作成
・カスタムピクチャ設定
・デバッグ
・販売

この中で比重が大きいのはやはり現在進めている演出設定と、
あとはエンディング関連が色々と残っているので、ここがどうしても時間がかかると思います。

それとカスタムピクチャ機能というのが、前回記事の追記で予告したオマケ機能の正体です。
本作は前作の愛情トキシン同様にCGなしでテキスト主体で楽しんでいただく作品ですが、
オマケとしてプレイされる方それぞれが持っている、
好きなイラストを表示させられるようにするつもりです。

購入済みのCG集などがあればそれを使っていただくこともできますし、
もちろん自分でイラストを描かれるなどもOKです。
某SRPGにカスタムサウンドトラック機能というのがあるようなので、名称はそれを参考にしてます。

具体的には、同梱されている透明な画像ファイルを同サイズ(320×240)の画像で上書きできます。
現時点で動作テストは済んでいて、あとはイベントごとにファイル名や表示タイミングを設定するだけなので
作業工程としてそこまで時間がかかるものではないのでご安心ください。

…といっても、これはオマケ扱いの簡易的なものです。
基本的にはテキストのみで楽しんでもらう前提で、すべて演出設定もしています。
回想プレイなどで飽きが来たら少し変化をつけられる、というイメージです。
体験版の時点で実装するかは、ちょっとまだ考え中です。

現状のペースとしては2019年内発売としては余裕がありますが、
自分の中で目標としているペースからはやや遅れ気味なので、もう少し頑張りたいところです。
申し訳ないですが、発売時期などはもうしばらく未定とさせてください。

最後に久しぶりにスクリーンショットを幾つか載せておきます。

 
以下、拍手返信となります。
拍手やコメントでの応援、いつもありがとうございます。
待ってくれている方がいることが、完成させようという気持ちの原動力になっています。

>まってます、私に絵の才能が有れば寄贈するんですけどね、、、

そう思っていただけるだけで、本当にありがたいです。
それこそ私に絵の才能があれば自分でイラストもつけるぐらいの意気込みなのですが、
残念ながらそっち方面はわりとどうしようもなく。
かわりにテキスト主体だからこその良さを出せる作品になるよう頑張ります。

>6せい さん

応援メッセージありがとうございます。
そうですね、体験版含めてゲーム自体の形はだいぶまとまってきました。
建物で言うなら骨組みだけでなく、屋根や壁もちゃんと付いてきた感じです。

スクショのセレネさんも期待していただいて嬉しいです。
メインキャラとはちょっと違うのですが、今作は名前あり女性キャラのほとんどとは
なにかしらイベントがあるので色々楽しんでいただけたらなと思っています。