破滅のかみさま(仮)進捗報告その9

  • 更新日:2019年06月29日

制作中のゲーム「破滅のかみさま(仮)」に関する進捗報告となります。
今回は、体験版と製品版の具体的な情報公開となります。
情報が多いのでだいぶ記事が長くなっています、すみません…。

※最新分の拍手返信もこちらの記事で行っています。

進捗状況について

まず進捗ですが、集中しやすい時期だったため
時間のかかるエンディング関連作業を中心に進めていました。
18禁イベント原稿がエンディングの一部だけ残っていたので気がかりでしたが、
そちらも完了しました。

これで大きな工程としては、演出設定の残り(5章・6章・END)、一般会話作成になりました。
もちろんマップの調整、デバッグ、テストプレイ、回想関連…などその後も続きますが、
少し遠いながらゴールが見えてきた、と言っていい段階かな、と。
なので、いよいよ体験版や製品版の具体的な話に入ります。

体験版について

体験版ですが、9月にはお届けできればと思っています。
といっても、どうしてもリアルの都合や体調などに左右されてしまう部分があるので、
勝手を言って申し訳ないのですが目標時期として捉えていただければと。

また体験版の範囲ですが、3章の冒頭辺りまで(ほぼ2章終わりまで)の予定です。
ゲームは全部で6章+各種ENDという構成ですので、おおよそ全体の30%行かないぐらいの範囲になります。
製作当初から全体の3割前後は体験版にしたいと思っていたので、おおむね予定どおりです。

体験版に含まれるイベント数は25個程度(かるめのイベント2~3個を数に含めた場合)、
テキスト量はおおよそ15万字程度になるかと。

なお製品版への引継ぎについてですが、セーブデータ自体の引継ぎはいまのところ考えていません。
ただ体験版の終了地点とほぼ同じ場所からスタートできるオプションを製品版に用意するつもりです。
※そこまでのイベントについては自動コンプ扱いになります。

それと回想機能は体験版には実装されません。
前回の記事で触れたカスタムピクチャ機能を体験版につけるかは、ちょっとまだ考え中です。

製品版について

製品版は、体験版から2ヶ月後ぐらいを目途にと思っています。
全体がだいたい出来上がってから体験版を配信するので、多少遅れてもそこまで極端には伸びないはずです。
さすがにリアルで重大なトラブルなどが起こった場合は別ですが。

そして価格についてですが、税込で1404円(消費税10%になっていたらおそらく1430円)で予定しています。
「CGが一切ない作品としては高すぎる」と感じる方もいらっしゃるかと思うのですが
もともとテキスト中心の18禁ゲームが好きな方に特化して作った作品、ということでご理解いただければ幸いです。
こちらも制作当初から考えていた価格のとおりではあります。

ゲーム全体のイベント総数は約90個、テキスト総量としては70万字程度です。
体験版がイベント数のわりに文字数がやや少ないですが、
これは後半の方がイベント1個あたりの分量が多くなる傾向があるためです。

また販売場所についてですが、初の有料作品で手続きのミスを少しでも減らすためもあり、
今回はDLsiteのみで考えています。

おそらく来月か遅くても8月にはDLsiteの予告ページを立てると思いますので、
もしよければその際にはお気に入り登録してもらえれば嬉しいです。

ゲームの概要

あらためて大まかなゲームの概要について触れておくと、
愛情トキシン同様の「18禁・テキストオンリー・探索ADV」となります。
※前回の記事で触れたように、各プレイヤーが手持ちの好きなCGを付けられるおまけ機能は予定しています。

ただトキシンが周回プレイ前提で若干は攻略順パズル的なところがあったのに対して、
本作は単純にマップ内の色々なところを歩いてイベントを探すという楽しみに特化した内容です。
頭を使うようなゲーム性はあえてなるべく排しています。

また周回前提ではなく、一周だけでもすべての要素が遊べるようにと考えています。
とはいえ「自分でイベントを探す」楽しみは残しておきたいので
ヒントか付属の攻略情報を使えば簡単にコンプリートもできる、という形です。

一周が長めのプレイになる都合上、ストーリー性はトキシンよりも少し強めです。
といっても、ゲームの骨子はあくまでも「実用性」で、そのフレーバー程度に捉えてもらえれば。
ストーリーは以前にも少し触れたことがありますが、非常に大まかに言うと
魔王を倒した元勇者が色んな依頼を受け、その中で性的なイベントに次々巻き込まれる、という流れです。

というわけで

大変長くなってしまいましたが、要するにまず体験版が完成するよう頑張ります。
次回の更新は、おそらくDLsiteの予告ページを立てたときになります。
あと、いまだに(仮)をつけてますが、たぶん「破滅のかみさま」が正式名称になります。

拍手返信

以下、拍手返信となります。
進捗報告もその9まで来ましたが、いつも声をかけ続けていただいて本当にありがとうございます。
応援がなければ、まず間違いなく途中で挫けていました。
大げさでもなんでもなく、拍手やコメントのおかげでここまで来ることができました。

>流星群 さん

応援メッセージありがとうございます。
今年も猛暑になるなんて話もありますのでどうかお気をつけて。
こちらも暑さに負けずに制作追い込みかけていきます。

>期待して待ってます!

ありがとうございます。
その応援がやる気に火をつけてくれます。
ご期待に添えるものになるよう頑張ります。

>好みのキャラやシチュエーションがあるかは買うまで分かりませんが、
>へどもどさんらしさを期待すれば予想を大きく外さないでしょうか。
>お仕事の合間では大変でしょうけど応援しておりますので。

応援ありがとうございます。
多くの方が気になるであろうところですので少し詳しく説明すると、
内容的にも当サイトの小説や前作の愛情トキシンとよく似ていると思っていただければ。
有料作品なのでシチュをメジャーなものに寄せる…というのは一切していないのでご安心ください。

シチュエーション自体は種類が多いのもあってM・受けシチュ中心という大きな括りになりますが
プレイ内容としては、胸、手、口、太もも、衣服・下着など多めで、
本番はやや少なめ、足やオナホなども一部あります。

体験版だけでも15種類ぐらいのキャラのイベントと文庫本1~1.5冊分のテキストはあるので
購入前に大まかな雰囲気は掴んでいただけるかな、と思っています。

>うわてつ信者 さん

応援ありがとうございます。作り手としても遂にこの時が…という感じです。
といっても、まだまだ実際に遊んでいただくまでは気を抜かず、
でもご心配いただいているように無理はしすぎず、進んでいきます。

>他ではあんまり見かけ無い衣類使ったシチュや女の子のタンス漁りなど
>電子マネー握りしめて楽しみに待ってます!

ありがとうございます。
本作にもどっちのシチュもご用意していますのでお楽しみに。
タンス漁りからイベントに直接繋がるものは少ないのですが、
衣類系シチュ自体は、ふんだんに入れています。

>6せい さん

ありがとうございます。
製品版も体験版もどちらも楽しみにしていただいて嬉しいです。
とても長くお待たせすることになってしまいましたが、
待ちつづけていただいた期待に応えられるものになっていればと思います。