破滅のかみさま(破滅の神様) 販売開始しました

  • 更新日:2019年11月16日

※申請・発売に合わせてこの記事は随時更新します。


破滅のかみさま(体験版も配信中) – DLsite
※ver1.07の差し替え「完了」しました。verUP時は「Save」フォルダコピーでそのまま最新版に移行できます。
 ver1.0以来あった不具合を正式に修正しましたので、1.05以降はバージョンアップ推奨となります。
 ただ以前のバージョンがある場合は、念のためにお手元に残していただくとより安全かと思います。

新作18禁ゲーム「破滅のかみさま」、DLsite専売で販売開始となりました。
愛情トキシン以来、5年半ぶりの新作ゲームとなります。楽しんでいただければ幸いです。

バグや誤字脱字など不具合報告のためのページはこちらとなっています。
・破滅のかみさま バグ・誤字脱字報告
※探知の首飾りに関連する不具合あったため、1.05にて修正しています。

なお、ご意見やご感想はトップかこの記事の拍手ボタンからいただければ幸いです。
もちろん拍手だけでも大歓迎です。

また、作者自身がこういうことを言うのはあまり格好の良いものではありませんが、
遊んでみて楽しめたと感じていただけたらでもちろん結構なのですが、
どこかで話題に出してもらえたりしたら大変嬉しいです。
テキスト中心というやや特殊な作品ですので、
興味のある人には少しでも存在が伝わってくれればと願っています。

以下、拍手返信となります。
ついに製品版の発売が近づいてきました。
皆様の応援のおかげです。本当に、本当にありがとうございます。

>次の週末が楽しみです!

ありがとうございます。
作者としても次の週末が楽しみながら、少々緊張もしています。
楽しんでいただける一作になっていれば、と願うばかりです。

>ソノ さん

楽しみにしていただいて嬉しいです。
お休みのタイミングに合って良かったです。
ぜひ、たっぷりじっくり遊んでやってください。

>きのこ さん

大変丁寧な応援のメッセージ、ありがとうございます。
5年以上にわたって作品を楽しんでいただき、作者として感謝しかありません。

また「スッと情景が思い浮かぶような」文章だと言っていただけたのも、
とても嬉しく思います。私が文章を書く上で一番気をつけている点ですので。
今後もなにかしらの形で作品を出すことは続けたいと思っていますので、
どうか引き続き楽しんでいただけましたら幸いです。

>4章のルルイベントが何故か発生しません。~

続けての拍手コメントで不具合ページの存在をご確認いただけたようですので、
こちらでは簡単にお返事だけ。
作者環境で再現ができず根本修正とはなっていないのですが、
ver1.02の方で該当の不具合の救済措置を追加しました。反映までしばらくお待ちください。
もしもそれでも上手くいかない場合、再度ご連絡いただければ幸いです。

>和銅 さん

購入およびプレイ、ありがとうございます。
エルメラ、いいですよね。
作者としてはどのキャラもお気に入りではあるのですが、
なかでもエルメラは想像を超えてキャラが自分で生き生きと動いてくれた気がします。
次回作はゲームではなく、たぶんしばらくは小説になるかと思いますが、
よければそちらも楽しんでいただければ嬉しいです。

>サブではリネットが一番好きでした

感想ありがとうございます。
リネットはわりと分かりやすく物言いが冷たいタイプなのでちょっと心配でしたが、
気に入っていただけて良かったです。
主人公の反応もついついリネットに合わせてしまうところがあるのが作り手としても新鮮でした。

>1日でとりあえずクリアしました、面白かったです。
>エンディングは(多分)全部条件は達成していますが、
>一つしか見てないのでゆっくり見ていこうと思います。
>フィールド自体は小さくてもコメントが代わったり状況の変化を感じられたので、
>飽きずに探索できました。
>愛情トキシンの由真とかエルメラとか大好きです。

さっそくクリアまでプレイしてくださってありがとうございます。
各種エンディング、楽しんでいただければ幸いです。
登場人物とマップを限定しているぶん、こまかなテキスト等は多めに盛り込みましたが、
楽しみに繋がったようでなによりです。

由真やエルメラの系譜、人気ですね。
今後もこういったキャラは書いていければいいなと思っています。

>珍道 さん

体験版を遊んでいただきありがとうございます。
イベント絵表示の射精差分ですが、申し訳ないのですが実装は少し難しい状況です。

理由は幾つかあるのですが、主なものとしては、
射精差分表示を前提とした実装になっていないのでいまからだと手を入れにくいことと、
また基本的にはテキスト中心のゲームのため、
射精差分の表示タイミングまで考慮したイベントの作り(場面転換等)になっていないためです。

ただご要望があること自体は非常に納得できるものですので、
近い機能を実装したゲームを作る場合は、ぜひ検討させていただきます。

>一息に最後までプレイさせていただきました!
>特色の衣類で責められるシチュエーションが沢山あって凄く満足度が高くてよかったです。
>それとタンスやクローゼットを調べた時の主人公の反応が細かく設定されていて、
>最終的にヒロイン公認で女の子のタンスに弱い系男子みたいになってたのが面白かったです。

最後までプレイしていただきありがとうございます。
わりと特定の性癖に特化した作品ではありますが、楽しんでいただけて良かったです。
タンスに弱い系男子、という言い回しは面白くて笑ってしまいました。
これが流行る世界になったら、色んな作品で好みのシチュを見れて楽しそうです。

>破滅のかみさま、エンディングまでプレイさせていただきました!
>性癖に刺さるシーンが多く、またシナリオも面白くて一気に引き込まれました。
>特に後半章では世界を滅ぼすかもしれない重圧を感じつつ、
>それでも快楽に流されてしまう葛藤などが筆力も相まって生々しかったです。
>リネットの学園見学イベントではいつ主人公の存在がバレるかとハラハラしたので、
>他の学生に見つかってしまい嬲られるような展開を期待してしまいました。
>>もし今後のアップデートで選択肢追加などが可能であれば、検討していただけると嬉しいです。
>愛情トキシンに続き、素晴らしい作品をありがとうございました。
>これからも応援しています!

エンディングまでプレイしていただきありがとうございます。
シナリオはどの程度まで描写すべきか悩んだところでもありましたが、
楽しんでいただけたようで本当に良かったです。

リネットの件は、たしかにそれも良いシチュですね。
ただ、あの章のリネットがキャラクター的にそういう状況を良しとするか、といった面もあるので
ちょっと追加は難しいかもしれませんが…。
でも検討候補には入れさせていただきます、ありがとうございます。
今後もまた別の作品で楽しんでいただくことができれば幸いです。

>AZ さん

プレイありがとうございます。
ネタバレ要素がやや大きい気がするので一部白字で伏せてお答えします。

まずご質問のとおり、リネットの個別でのエンディングはありません。
エンディングもすべて回想部屋に登録されますので、そちらの項目の有無で存在をご確認いただけます。
個別ENDがないのは心苦しくもあるのですが、サブヒロインは6章の住人複数ENDをそのかわりと考えています。
ただ、こちらのイベントにも参加できていないキャラが一部いるはの申し訳ないところですが…。

>よしお さん

プレイありがとうございます。
テキストのみというやや特殊な作品ではありますが、
手に取ってもらえて、そして気に入っていただけて本当に良かったです。
文章についても褒めていただき嬉しいかぎりです。
フリーゲームや小説の方も、ぜひゆっくり楽しんでください。

>真夜中 さん

エンディングまでプレイありがとうございます。
回想部屋の雰囲気も気に入ってもらえて嬉しいです。
ちょっと日常感が見えた方が楽しいかな、とああいう感じになっています。

効果音についてですが、たしかにフラッシュなどと同じで切り替えられた方が
多くの方の好みに合わせやすいと思いますので、
次回のver1.06に設定を追加させていただきます。

>ドムドム さん

プレイありがとうございます。
リネット、好きになっていただけて嬉しいです。
作者としても、あえて毛色の違うキャラをと思って登場させましたが
ここまで人気になるとは思っていませんでした。

次回作はゲーム関連の予定はまだ白紙ですが、
アプデが落ち着いたら、いったん小説の更新をしたいとは思っています。
また楽しんでいただければ幸いです。

>愛飢男 さん

プレイありがとうございます。
パトラやチェルシー、気に入っていただけて嬉しいです。
ぜひ慕われつつたっぷり搾られてください。
今後の作品でも楽しんでいただけれれば幸いです。

それとご質問のタイトル画面BGMですが、
愛情トキシンの方は「甘茶の音楽工房」様の「AM2:00」、
破滅のかみさまの方は「white music hall」様の「たゆたう意識」、
をそれぞれ使わせていただいています。

>Fu-Sen さん

破滅のかみさまのプレイ、ありがとうございます。
ストライクなシーンがあって嬉しいです。

また愛情トキシンのプレイができない件、申し訳ありません。
私の方もいまはWindows10環境になっていますので
あらためてDLしなおしてみたのですが、通常どおりプレイ可能でした。

なにぶん5年以上前に作った作品でもありますので
ウディタ本体のバージョンアップ履歴も見てはみたのですが、
変更点が多く、起動できない原因の特定ができない状況です…。

なお、もう試されているかもしれませんが、
同梱の「Config.exe」を起動して3Dモードとソフトウェアモードを
切り替えてみていただくと、もしかするとですが解決するかもしれません。

>通りすがり さん

プレイありがとうございます。
楽しんでいただけて幸いです。

またマップ移動の件、ご迷惑をおかけしました。
こちら、現在差し替え申請中のver1.061にて
王都の西側(図書館に移動する少し手前)にも案内板を追加し、
他マップの位置を把握しやすくなるようにいたしました。
このたびは、ご意見ありがとうございました。

>グミの神様 さん

大変丁寧な感想ありがとうございます。
幾つかいただいていますが、ここであわせてお返事とさせてください。

まずプレイありがとうございました。
作品に深く入り込んで楽しんでいただけているのが分かって本当に嬉しいです。
スノウとクロ、気に入っていただけて良かったです。

ゲームオーバーについては、物語としての終わりではなくて、
あくまでもゲームとしての一つの終わり方、という風に
捉えていただくこともできるかな、と思います。

エンディングの件もそうなのですが、
愛情トキシンでも今作でも、TrueEndという表記は使っていません。
ちょっと格好をつけた言い方になってしますが、
遊んでくださった皆さんの中にそれぞれのTrueEndがあるかと思っています。
ですので、おっしゃるとおりの「ぼくの かんがえた さいきょうの ハッピーエンド」を
ぜひ考えてあげてください。

そのほかゲーム全体や主人公については、
作品としてのカラーであったり、Mシチュゲーとしての都合であったり、
あるいは単純に作者の力量不足という面もありますが、
いただいたご意見も大切にして今後に生かしたいと思います。

ちなみに図書館の小ネタで直接なにかしらの作品と関連付けているのは、
その三作品だけのはずです。気付けてもらえて嬉しいです。

>通りすがり さん

プレイおよび丁寧な長文感想ありがとうございます。
誤字脱字については確認して次回バージョンで修正いたします。

ストーリーについて、まず楽しんでいただけて本当に良かったです。
今作は一本道かつイベントが多いぶん、物語もある程度の長さになるため、
最後まで興味が持てるようにと意識したところはありました。

終盤は緩急の急のつもりで作った部分もあるにはあるのですが、
駆け足に感じる、というのも非常に納得できるご意見で
この辺りはまだまだ作者の実力不足だと思います。
パフィの件は直接あの場に登場はやはり難しいのですが、
少しフォロー的な要素を入れられないかは検討してみます。

18禁要素についても、お褒めいただき光栄です。
テキスト中心の作品ですので、描写を気に入っていただけたのはなによりです。
足関連はご指摘のような作品の雰囲気の関連もありますが、
もっと実力をつけてより良い描写になるよう精進していきます。
あらためまして、遊んでいただきありがとうございました。

>セーブデータ上では9時間ほどで、実際はおそらく10時間以上かけてクリアしました
>エロくてボリュームも満点、ストーリーもいい感じで、とても面白かったです
>キャラはみんな個性があって、それぞれ違った良さがあったと思います
>特にチェルシーが好きで~
>作中のおっぱいランキングで言うとどこらへんなんでしょうか~
>エルメラのEDとかもかなりよかったです
>主人公のクリスについても、エロいことには弱いけど、
>大事なところは決めるというか、終盤とかきちんと”勇者”してて普通に好感を持てる主人公でした
>少し残念だったのが、唯一?の人妻キャラのコーデリアさんのイベントが一回で終了だったところですかね
>ともかく、いい作品でした。ありがとうございました

じっくりプレイしていただき、ありがとうございます。
大変嬉しいことなのですが、長文でしたので軽いネタバレ防止も兼ねて
「~」で少し省略させていただきました。

チェルシー、気に入っていただけて良かったです。
立ち位置が難しいところがあるので、エンディングでのあの描写はしなければならない、と
考えて入れたシーンでしたので反応していただけてとても嬉しいです
胸は個人的なイメージだと、作中キャラでは上の下ぐらいです。
ただ、想像の余地があるのもテキスト中心作品の良さなので
それぞれの方がある程度自由に捉えていただければな、と。

コーデリアは没になりかけたのを急遽盛り込んだという経緯もあるのですが、
作者としてもちょっと物足りない感じはしています。
お約束はなかなかできないのですが、いつか追加シーンが作れたらいいな、とも思っています。

>くもりぞら さん

破滅のかみさまのプレイ、またこれまで小説作品も長らく読んでいただき
誠にありがとうございます。
丁寧かつ熱の入った感想で、読んでいてとても嬉しくなりました。

性欲と愛情は、たしかに私の作品で通底するテーマの一つなのだと思います。
あまり作者自身が解題するのも良くないと思うので詳しいことは避けますが、
そこまで深く受け止め考察していただけて幸いです。
自分では無意識でしていて気づいていなかった要素などもあり、大変参考になりました。

クロとスノウは、メインヒロインという位置付けですので
物語の中でしっかりと存在感を出せたようで良かったです。
リネットについても、非常にバランスが難しいキャラではありましたが、
それをしっかりと細部まで捉えていただいていて作者冥利に尽きます。

それと自動メッセージはご指摘のとおり調整できた方がより良いですね。
簡単にですが、近いうちに調整できるようにしたいと思います。

本当にしっかり、じっくり遊んでいただきありがとうございました。
こちらこそ、今後とも作品を楽しんでいただけたら幸いです。

>シナリオより実用重視とのことですが、主人公が方々で楽しむたびに、
>スノウが可哀そうと思ってしまって…それでも実用するんですけどね。
>スノウとクロはいい子。

プレイと感想ありがとうございます。
愛情トキシンのように逆NTR要素やその罪悪感がゲーム内で前面に出るわけではなかった分、
かえってプレイヤーの方が後ろめたさを処理しにくかった面はあるかもしれないですね…。
この辺りの注意点は今後に生かしたいと思います。
スノウとクロは本当にいい子で、多くの方に愛されて幸せです。

>主人公が浮気者で困ってましたが、5章でちゃんとスノウの勇者様になれて安心しました。
>周回プレイは不要とはいえ、真相を知ってからもう一度見直すのもいいですね。
>なるほど、あれはそういう理由だったのか、というのがたくさんあって。

感想ありがとうございます。
主人公、ちゃんと勇者として認めてもらえて良かったです。
テキストについては、理由を知っているとちょっと楽しめる会話や説明を
ちょこちょこと散りばめたつもりですのでそう感じていただけて嬉しいです。

>「スノウが可哀想」と書いた者です。
>5章でスノウに、6章でクロに格好いいところを見せたので浮気者の主人公を許します(笑)
>覗きや視姦はするしマナの漏出を知っても自制できないし最低だけど、
>愛する人の前では勇者になれるのなら…まあ…うん。
>いい子の~は2人とも、~のを主人公に幸せにしてもらったと言っていますし、
>後悔はないとか覚悟はできているとか言うくらい惚れているなら、まあいい…のでしょうか…?
>スノウもクロも主人公に心底惚れているのですよね?

他の方が見てネタバレになりそうなところだけ少し「~」で伏せさせていただきました。
作品の解釈は各プレイヤーの方の中にあるものだと思っていますが、
私自身も一人のプレイヤーとして、ということであれば
二人はちゃんと主人公を心の底から好きなのだと考えています。

主人公については許してもらえて良かったです。
ただ二人は自分自身が、主人公の身体や周囲の環境に強く作用してしまっていて、
いわゆる浮気者なのもその影響という面もあるので、
普通の人とは少し違った感覚で主人公を見ているかもしれない、とも思います。

といっても、もちろんこれも個人的な解釈なので、
それぞれの方なりに受け止めていただければ幸いです。
あらためまして、プレイしていただきありがとうございました。

>エルメラ&リネットファン さん

プレイおよび感想ありがとうございます。
ストーリーは添えるだけ…と思いつつも、プレイする上で少しでも面白さを感じられるようにと
工夫した部分も結構ありましたので、そこまで楽しんでいただけて嬉しいです。

エルメラやリネットについては、今作はわりと甘く優しいキャラも多いぶん、
かえって二人の印象が引き立った部分はあったかもしれないですね。

なかでもリネットは想像以上に反応があり、他の方からもEDのご希望多数いただいています。
他キャラのイベント追加も含めて少し考えてはいるのですが、
あまり不確かなことを言ってもいけないので、いまは検討中とだけさせてください。
ただ小説の方の更新もできれば挟みたいと考えているので、
もし実現するとしても、いずれにせよ先の話になってしまうと思います。

>一通りプレイさせていただきました。
>直接関係ないオブジェクトにもクリスくんの反応があったりして
>そういうのが楽しくて長くプレイできました。
>個人的にはエルメラとリネットが好きですが、
>クリスくんはやっぱりスノウが大好きみたいでほっこり。
>…一回くらいエルメラのパンツに負けたかった!(個人的な欲望)

プレイありがとうございます。
オブジェクトの説明は、作者も意外と楽しみながら作っていたりします。
観葉植物の話題をどう捻りだすかなどと妙な苦労もしていますが。

エルメラ、リネット人気ですね。
でもスノウやクロが好きな主人公が受け入れられているのも嬉しいです。
もちろん、本当に誰が好きなのかはプレイヤーの数だけあると思いますけれど。

あとエルメラの下着シチュがなかったのは申し訳ないです。
今回はキャラ数が多いぶん、
どうしてもキャラとシチュで組み合わせきれなかったものがありましたね…。