活動10周年を迎えました

  • 更新日:2021年03月01日

※最新分の拍手返信もこちらの記事で行っています。

3/7追記
Ci-enの支援プラン特典で公開していた短編小説『お別れの魔女』を全体公開に移行しました。
楽しんでいただければ幸いです。

→ お別れの魔女

– – – –

本日で、サイト&サークル「へどにずむ」として活動10周年を迎えました。
ここまで長く続けてこられたのは、ひとえに作品を楽しんでくださった皆様のおかげです。
本当に、本当にありがとうございます。

Ci-enの方では活動のきっかけに触れたりもしましたが、
こちらのサイトまで来てくださる方はすでにご覧になっている気もするので、
かわりに10年を振り返ってのお礼を。

10年前(2011年)はまだ個人サイトという文化がしっかり残っていて、
リンク集にあるサイト様はもちろん、他のジャンルでも多くのサイトがあったように記憶しています。
Pixivができたのが2007年らしいですが、当時はまだイラストサイトとしては認識されていても、
小説公開の場所としてはメジャーという印象は(少なくとも個人的には)なかったです。

それがいつのまにか、投稿サイトで活動を開始し、
そこがそのまま活動の中心となるケースが主流になっていました。
これは最初から多くの方に見てもらえるチャンスがある反面、
ランキングやブクマ数などで数値化された評価が出るのはとてもシビアです。

私自身はあまりPixiv等での活動は積極的にはしていませんが、
それでもゲーム販売などでも似たような数値化はやはりあるので、
最初からこういう世界に飛び込んでいたら果たして心が保てたかどうか…と考えることがよくあります。

ただ、いまそういう世界に足を踏み込んでも続けていられるのは、
この「へどにずむ」という個人サイトで活動するなかで皆様から感想や応援をもらい、
自分の土台をゆっくりと、しっかりと踏み固められたからだと思っています。
この場をかりまして、あらためて皆様にお礼申し上げます。ありがとうございます。

もちろん新しい時代には新しい良さもあって、
Mシチュの小説・ゲーム・音声……等々の裾野は以前より圧倒的に広がったと思います。
今後も自分の軸はぶれないように、それでいて新しいものはどんどん吸収して、
色んな作品を作っていければと思います。今後ともよろしくお願いいたします。

……と、固い話ばかりなのもなんなので。
Ci-enの支援プラン特典として公開していた短編『お別れの魔女』を、
近いうちに全体公開として当サイトやPixivに公開予定です。
おそらく数日中に更新できると思いますので、楽しみにお待ちください。
 
 
以下、拍手返信となります。
こちらもあらためて、いつもありがとうございます!
10年間ずっと感想や応援をいただけたこと、間違いなく自分の力になっています。

>お別れの魔女、浮気誘惑でありながら実は・・・という最後のくだり新鮮でした。
>亡くなった彼女さんに合掌

※ネタバレになってしまうところだけ白文字にさせていただきました。

感想ありがとうございます!
いつもとは少し違った結末を意識してみましたが、楽しんでいただけたようで良かったです。
背徳物ながら読後感が悪くないように…というのは書いている側にとっても新鮮でした。
なにか良いアイデアが思い付ければ、こんな感じの話はまた書いてみたいです。

>気づけば5年程更新追っています。
>破滅のかみさまのアップデート、最高でした。

ありがとうございます!5年も追ってくださっているなんて、めちゃくちゃ嬉しいです。
破滅のかみさまのアプデも喜んでもらえて良かったです。
4月ぐらいにサブキャラの個別ENDも2~3個追加予定ですのでお楽しみに。
今後も追っていきたいと思ってもらえるような作品作り、これからも頑張っていきます!